保証がついてて安心!

S字コースやクランク、縦列駐車。これらは教習所で出てくる難関コースと言っても過言ではないでしょう。難関と言うだけあって、初心者にはかなり難しいものだと言われており、「やり直し」と無慈悲に教官に言われる人は少なくないそうです。そしてやっかいなのがこの「やり直し」。やり直しには追加料金がかかってしまうのです。やり直しはイコール補習です。通学教習はこの補習になるたびに料金が加算されるケースが多いです。ですが、合宿免許の場合、最初に「保証付き」というスタイルを取っている場合が多く、保証付きの場所ではやり直しになっても追加料金がかかりません。保証付きかどうかは事前にその自動車学校や教習所で調べる必要がありますが、保証付きであれば難関と言われるコースでも何度でもやり直しが出来ます。やり直しが無いのが一番ですが、人間苦手なことはあるものです。やり直し、と言われいくら追加料金がかかるのだろう…なんて胃を痛める心配も、保証付きならばありません。

保証付きは追加料金がかからないことになりますので、最初に想定した金額通りで合宿免許を卒業することが出来ます。想定した金額が変動しないというのは大きいですよね。通学教習より10万円近く安くすむ場合が多い合宿免許。やり直しで追加料金がかかっていては費用面でのメリットがなくなってしまいます。
多くの場合保証付きですが、そうでない場所もあるので事前に確かめることが必要です。費用にしても場所にしても何にしても、事前に十分に検討することが必要ですが、保証付きということはとても大きいのできちんと確認しておくことが良いでしょう。

何よりやり直しが無いことが一番いいのですが…。