費用が安い!

合宿免許というと、合宿なので宿泊費や食費がかかって割高になってしまう…とお思いの方は多いかもしれません。しかし、通学教習と比べると、合宿免許のほうが安くすむということもあるのです。

だいたいですが、普通の教習所に通学教習をする場合、オートマチック車限定でも25万円以上かかることが多いそうです。合宿免許に行く場合、講習料、検定費はもちろん、食費や宿泊費を含めても20~25万円あたりが相場だそうです。こう見ると明らかに合宿免許のほうが安くすみますよね。そしてこれは相場なので、もちろんもっと安く探すこともできます。だいたい10万円ほど安いという声も聞かれています。

また、合宿免許の場合、通学教習とちがって教習で合格がもらえなかったりした時にやり直しになっても追加料金が発生しない「保証付き」のコースが普通だそうです。追加料金と言ってもわりと微々たるものですが、塵も積もれば山となります。保証付き、というのはとてもありがたいですよね。それに最初にいくらかかるかの目安がわかりやすいのも合宿免許の特徴かと思われます。最初に卒業までにいくらかかるかわかるかどうかも大きいですよね。用意しておくべき金額がはっきりしているかどうかの違いがわかっていれば安心感があるかもしれません。

また、教習所に通う交通費も必要ありません。教習所や自動車学校によっては送迎バスが出ている場合もありますが、合宿免許ではその心配はありません。トータルで見てもオトクなのが合宿免許なのではないでしょうか。
やはり、お金はだいじです。いくらで免許がとれるのか、あらかじめ把握できているというのはとても大きいです。よくよく考えて通学か合宿か考えると良いと思います。