軽自動車の安全性能

軽自動車に求められることは、コンパクト性や足回りの良さに多くのユーザーが支持しているようですが、最近では、その他にも、燃費や安全性といったものにも大変注目が集まってもういるようです。自動車の安全装備を語る上で、どうしても高級自動車の充実度が語られがちですが、現在では、軽自動車の安全装備においても、最新鋭の装備を装着している車種もあります。実際には、メーカーによって大きな違いがあるようなのですが、その機能の違いも、それぞれの車種の特徴を表しているようですので特別に注目しておきたいところです。安全整備の中でも、多く語られているのが、衝突軽減ブレーキや、誤発進制御機能、歩行者事故低減ステアリングに加え、先行車発進お知らせ機能など、様々な最先端な安全装備が、続々と加わっているようです。また、急ハンドル時に起こる横滑りを軽減するようなシステムや、自動車免許を取り立ての人たちが苦手とする坂道発進時のペダルの踏み替えなどにおいて、車の後退をサポートするアシスト機能など、様々な予防安全装備も充実度を上げているようです。さらには、適度な車間距離を保ちながら前方の車に追従し走行することができることで、アクセルペダルを踏まなくても良いと言ったような、高速道路の走行時などに運転負担を軽減するといったような最新の機能を搭載している軽自動車などもあるようです。

Categories: Uncategorized